西洋朝顔による被害があると教えていただきました。
アサガオ類、全国で雑草化 大豆畑覆い、収穫妨げる(From Asahi.com(朝日新聞社))

西洋朝顔・琉球朝顔に加え、昨日曜白朝顔と夕顔を植えました。
ざっと調べてみました。

西洋朝顔
「ヘブンリー・ブルー」などのソライロアサガオやマルバアサガオはまとめて「西洋朝顔」と呼ばれるらしく、正確には、どっちの品種か種の袋を捨ててしまったので、そのうち確認してきます。
どちらにしても、「ヘブンリー・ブルー」もマルバアサガオもすごい勢いで伸びるみたいですので、心配半分、楽しみ半分といった感じです。

琉球朝顔
沖縄原産のノアサガオの園芸版だということです。多年生・宿根性で、葉は掌大のハート形で、花は多数が房咲きするようです。

曜白朝顔
「ようじろあさがお」だそうです。「ようはく」ではないようです。
静岡大学名誉教授の米田芳秋氏がマルバアサガオとアサガオとの種間雑種にアフリカ系アサガオとマルバアサガオを交配させ、そののちに日本の朝顔と交配し、花弁の曜の部分が白くなる系統を発見して、曜白朝顔になったそうです。マルバアサガオを交配してるから、強いんでしょうかね。

夕顔
アサガオ・ヒルガオ・ヨルガオはいずれもヒルガオ科らしく、ただ夕方か夜に咲くから夕顔みたいですね。

とりあえずざっと調べたことを覚えに